Grognez le journal

ゆっくり のんびりでもいいじゃない     ~のろまな主婦の日々~

聴く事が出来なくなった  

高校生の頃から ドリカムが スキでした。

友達とコンサートにも行きました。

幼馴染のAちゃんとも よく一緒にいきました。

カラオケに行くと 一緒にドリカムばかり 歌っていました。


それが・・・・・。

今は ドリカムを 聴くのが ツライ。

Aちゃんとの 仲が悪化してから ドリカムを 聴くことができなくなりました。


TVのCMで 不意に 流れてくる 曲でさえ  聴いているのが ツライ。

ドリカムは 何も悪くないんです。 

わかっています。


ただ  ドリカム = Aちゃん  という 勝手な 思い込み。

それが なかなか ぬけない。



Aちゃんに 言われた 言葉 。。。

忘れたいのに なかなか忘れられない。

どうしてなんだろう ・・・ もうずいぶん前のことなのに。

私だって ひどいこと いってたんだから ・・・ きっと。

だけど なぜ 。。。



きっと 「みんなが そう 思ってる」 と 言う言葉

みんなに そう 思われている ・・・ それが 辛かったのかも。

Aちゃん 1人だけじゃなく  

みんなで 私のことを 色々話してたんだなぁ ・・・ って 思ったら。。。やるせなかった。


夫の事を まだ信じきれないでいる中

友達の事も 信じることが できなくなった。

周りの人を 信じることが 怖くなってしまった。


みんな いろんなことを 抱えて 生きている。

彼女は そういった。

そうだよね、 それがわかっているのなら   どうして?

まだ Aちゃんの 言葉は 私の胸に 刺さったまま

ドリカムの 曲が 聴こえてくるたび ズキンと 痛む。
スポンサーサイト

Posted on 2008/11/27 Thu. 06:28 [edit]

category: 心のつぶやき

tb: 0   cm: 2

コメント

トラウマになっちゃったんですね。辛いね。悲しいね。
楽しく過ごした時間が有るだけに、余計引きずるよね。

あの楽しい時間はなんだったん?
わたしが楽しかったように、あなたも楽しいと思っていたよ。
何の疑いも無しにね・・・
疑いもしなかった・・・そんなわたしが馬鹿だったの?
あなたの笑顔、あなたの笑い声を疑ってなきゃいけなかったの・・・
わたしが鈍感?わたしがKY、わたしが子ども???
わたしの頭の中には?が。そして、心は氷ついちゃった。
誰を信じて心を開けば良い?何を信じて生きれば良い?
解らなくなっちゃった・・・

あなたに、こんなわたしの心が見えますか?

ドリカムの歌声を聴くだけで、心が痛い。自分が惨め・・・
あんなに大好きだったドリカム。そしてあなたとの時間。
わたしは
『いろいろある みんなの中の一人』じゃぁ無いんですか?
虚しいよ、寂しいよ・・・

失礼かと思いましたが、
わたしが感じたままに書き直させていただきました。
わたし自身、旦那の親に言われた言葉が胸に突き刺さり、
会わなければならない状況になると、胃に穴が・・・
慢性胃炎になりました・・・
気にするな・・・聞き流せ・・・
そんなアドバイスが何の役にも立たないことは100も承知しています。

あれから20年の間にいろいろあって、感情の縁を切ったまま、
顔を合わしていたんですが、そんな自分に疲れてしまったわたし。
ようやく許してしまおう、流してしまおう・・・
その方が自分が楽・・・自分が・・・自分が・・・
そう思えるようになりました・・・
離婚したい!!あの家族と縁を切りたい・・・そう思っていた自分。
状況は無い一つ変わっていないですが、気持ちの整理がついて、
今は本当の、優しくて強いわたし(自分で言うのもお恥ずかしい)です。

huukuさんの心が解けていくことを心からお祈りしています。

URL | にゃお美 #zD6oamb2
2008/11/27 20:56 | edit

コメントありがとうございます

☆にゃお美さんへ

私の心の中の言葉を すべて表現していただいたような感じで、読んでいて涙がでてきました。
ありがとうございます。


Aちゃんとは小学校1年からの幼馴染で。
いい距離を保って 付き合えてきたと思っていたので。
余計彼女の言葉が 突き刺さってしまって。
耳を疑う言葉が次々と 飛び出し
私は自分が悪かったのだろうかと自問自答し
ひたすら 謝るばかりで。。。

とどめは 『友達だから わかるよね』と言われ。
さっぱりわかりませんでした。

友達というものさえ どういうものかも わからなくなりました。

にゃお美さんは私よりも もっとツライ立場で経験されたんですね。。。
20年・・・一言では言い尽くせない長い年月ですよね。
その間ににゃお美さんの心がどれだけ砕かれたことか。。。
だけど、乗り越えられたんですね。
すばらしいです、すごいです。
強さと 優しさに 溢れるにゃお美さん。
これからもご指導ください。

いつかドリカムを 心地よく聴く事ができる日がくると
今はそれだけでも、信じていたいです。

ありがとうございます。

URL | huuku #-
2008/11/28 12:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://grondement63.blog87.fc2.com/tb.php/29-bb0f9f9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事

最新コメント

カレンダー

プロフィール

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

FC2カウンター

リンク

こびとさんの時計

検索フォーム

ブロとも申請フォーム